種麹・総合微生物スターターメーカー

株式会社秋田今野商店TEL.0187751250
製品案内

HOME製品案内酒造用こうじ菌

酒造用こうじ菌
清酒・焼酎・味醂用こうじ菌として幅広く利用されています。
 
吟味
吟醸用5菌
☆新製品
◇吟味(ぎんあじ)(特許第4851481号)

従来の種麹より清酒中のアルギニン(苦味を呈する成分)の生産量が約1/10に低減可能な種麹。苦味の低減により喉越しや後味の向上が期待できます!

>>詳しくはこちらのパンフレットをご覧ください[PDF]
吟醸用種こうじ菌

・特別吟醸用
香、色、サバケと酵素バランスにすぐれ、製麹操作が容易で突破精型の出麹が得られる従来型の吟醸用種麹です。

・吟醸用グルコ菌
発芽が遅く製麹時間が長めになりますが、従来の吟醸用の約2倍のグルコアミラーゼが生成され、吟醸香生成に効果が大きい種麹です。

・吟醸用グルコS菌
品温の立ち上がりがグルコ菌よりも早く、従来の吟醸用の約2倍のグルコアミラーゼ生成量があり、吟醸香が出やすい種麹です。

・吟醸用5菌
破精た部分と破精の無い部分が明白で、純白で膨らみのある突破精型の出麹となります。特にαグルコシターゼ活性が高く、吟醸の味に大きく寄与します。

・吟醸用氷上タイプ
仕舞仕事以後の高温経過でもへばることがなく、品温管理がしやすい種麹です。突破精型の乾燥型出麹がえられます。

・出品酒用吟醸N54G菌(秋田県総合食品研究センターとの共同開発菌です)
グルコアミラーゼとαアミラーゼの酵素生産バランスが良く、もろみでのグルコース供給が不足することなく雑味の少ない良い味を醸し出す種麹菌です。

特別醪用種こうじ菌

・特別醪用吟香(特許第150356号)
ロイシン酸生成力が強く、香りと味の調和がとれた清酒になります。純米・本醸造等の上級酒に適しています。吟香を使用した清酒の香気増強方法は特許を取得しており、発売以来、清酒香気の増強と酒質のバランスの良さで大変ご好評をいただいております。

・特別醪用北斗
前急型で香りが高く麹は非褐変性です。酒質は淡麗型でアミノ酸が少ないタイプです。

・ツキハゼ菌
ツキハゼになりやすい麹菌を選定。喰い込みが良く、ふくらみのある出麹。薄層の機械製麹や蓋こうじではより効果的です。

・濃醇型醪用ソフトコンノ
酵素力が高く経済性の高い酒質となり、カスも抜けます。前緩型でチロシナーゼ活性が高い種麹です。

・非褐変性醪用月光
チロシナーゼ活性が無いので、どのような製麹方法でも黒カスの心配が全く無く、胞子着生量が少なめの種麹です。

普通酒用種こうじ菌

・醪用
香り、味に重点を置き、くせのない、きれいな清酒に好適な種こうじです。

・もと立用
好気的生育型で酵素力の強い菌株を主体とし、前急型でハゼ込みが強く、ボーメの出が良好です。

専用用途種こうじ菌

・生酒専用IV-2
生酒の劣化臭の原因物質は麹菌に由来するイソバレルアルデヒド生成酵素によります。 
この酵素の生成量が特に低い種麹が生酒専用IV-2です。

・液化仕込専用菌
液化仕込専用菌でαアミラーゼの強い菌株です。前急型のAと前緩型のBがあります。

復刻種こうじ菌
・復刻黄麹菌アールブルグ株(受注生産になります)
1876年(明治9年)に日本で初めて米麹から分離された黄麹菌。分離者であるアールブルグ氏の名を冠して命名しました。
味醂用種こうじ菌
・味醂用
酵素力が強く、風味のある高品質の味醂醸造に適した麹菌です。

酒造用今野もやし

・FK1号菌(非褐変性)
麹の色が白く、状貌も良好。非褐変性で香りの高い麹菌で、従来形式の製麹法に適しています。

・FK7号菌(香り状貌良好)
現在、酒造工場では省力化、自動化のすすんだ優秀な製麹機械装置が導入されるようになりましたが、それらの製麹条件に対応できる幅広い用途の麹菌で、香り、状貌も良好です。

・DF-Mコンノ(DF非生産性麹菌)
国税庁醸造試験場(現:酒類総合研究所)で開発された、DF非生産性麹菌です。FN‐5を主体でA‐27を混合して、現状の製麹条件にマッチするように配合した種麹です。A‐27、FN‐5、各単独菌でも販売しております。

・焼酎用白麹菌
有機酸の生成が高く、焼酎製品の香りが高く出ます。又、耐酸性の糖化酵素が高いので、モロミで原料を充分に溶解して、風味の高い焼酎を製造することが出来ます。

・FK5号菌(突きはぜ型)
G‐アミラーゼが強く、G-A/α-Aの価が高く、吟醸タイプの酵素バランスで突きはぜ麹になりやすい性質を持っています。純米醸造、本醸造に最適です。

・FK8号菌(一般米にも最適)
麹の繁殖が速く、(比較的低温でも菌糸のまわりがよい)酵素力も強い。一般米にも適した麹菌です。

・FK10号菌(酒化率アップ)
酒化率が特に高く繁殖力の速い麹菌です。他の麹菌と混合使用することにより効果的に利用いただけます。粕歩合を少なくさせたり、短時間製麹に適しております。

・FK11号菌(α‐アミラーゼ強力)
出麹の状貌は白く良好で、G‐アミラーゼが特に強い麹菌です。用途としては液化仕込に最適です。

・吟醸用
吟醸用として選りすぐられた麹菌で、G‐アミラーゼが特に強く、香気が高く、前緩後急の経過で突きはぜ型になりやすい麹菌です。

・醪用
香り、状貌良好。非褐変性の麹菌で従来より幅広く、今野もやし醪用としてご愛顧いただいております。

・味醂用
酵素力が強く、風味のある高品質の味醂醸造に適した麹菌です。

・特選醪用
従来の製麹法で、比較的繁殖速度も早く、出麹は白く、突きはぜになり易い麹菌です。高精白米を使用する純米醸造酒など、特定名称酒に適しています。

焼酎用種こうじ菌
甕貯蔵 樽貯蔵

・焼酎用白こうじ菌
焼酎麹の中で最も多く使われる代表的な麹菌で安定した生酸性があります。板締り弱い。

・焼酎用白こうじ菌 香気増強用
ロイシン酸生量が焼酎用白こうじ菌に比べ高く、焼酎の香気増強ができます。板締り有り。

・焼酎用黒こうじ菌 マイルド
黒こうじ菌と白こうじ菌の配合菌で「味のクドサ」が少なく味に丸味が出やすい麹菌です。

・焼酎用黒こうじ菌 純
βグルコシターゼ活性が高く、甘藷焼酎の特徴が出やすい麹菌です。

・復刻黒こうじイヌイ株(受注生産になります)
日本最古の焼酎麹菌。明治34年に泡盛から分離された麹菌で生成酸度低く軽いタイプにあがる。

・焼酎用黄こうじ菌
白麹、黒麹では得られない黄麹特有の香気を引き立てる麹菌です。

・泡盛用黒こうじ菌
A.アワモリとA.サイトイの複合菌で泡盛り特有の香味を与えます。

焼酎用黒麹
焼酎用白麹
焼酎用黄麹

焼酎用白麹菌の電子顕微鏡写真
白こうじ菌
黒こうじ菌
焼酎用2次仕込み添加用黄麹「スウィーティー」
2次仕込み時、米麹乾燥粉砕物(Aspergillus oryzae)を添え麹として添加することにより、芋焼酎、米焼酎、麦焼酎、黒糖焼酎の甘みが増強されます。使用量は、二次掛け原料重量200kgについて5kgを添え麹として用います。